メルマガを発行しています。下記の登録フォームよりご登録下さい。

ヤフオクでお小遣いを稼ぎたいけれど、やり方がわからない、という超初心者向けです。
家のお片づけ、断捨離をしながらヤフオクで稼ぐ、という事を考えて作成しました。

メルマガ 主婦のにこにこお小遣い稼ぎ お小遣い3万稼ごう お申し込みフォーム

※は必須項目です

ネコポス 料金


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

ネコポスはメール便の代わりになるのか…

この記事は2015年4月2日に公開した記事でした。ヤフネコパック登場で、大きく内容が変わりましたので訂正してあります。

※後日追記(2016年3月)

現在(2016年3月末)ヤフオクとネコポスがシステム連携し、便利なサービスが出来、キャンペーン開催中ですので、こちらの記事も併せてお読み下さい→ヤフネコキットはネコポス用封筒とネコポス定規です

ネコポスの料金は?

2015-04-01 21.22.30

こんにちは、にこです!

主婦のお小遣い稼ぎ.comでは、身の回りの不用品をどんどん捨ててヤフオクに出品してお小遣いを稼ごう!

と、お誘いしていました。

まるで断捨離のように徹底的に、お家の中の不要なものを片っ端から出品すると、お家の中はきちんと整理整頓され、運気が良くなり、そしてヤフオク出品しているわけですから、お小遣いが稼げる! と。

 私の家は本だらけです。

これをなんとかヤフオクで処分できないものかと出品に励みました。

1cm 以下の本は割りと少なめでしたので、ヤマトメール便が廃止になって物凄く困るという程ではありませんでしたが…。

ネコポスの新サービスはヤフオク利用者にとってどうなのか考えてみましたが、残念ながら、メール便の代わりになるかというと、大きなネックがたくさんあり、ちょっと無理ですかね~。

ネコポスの料金は一番気になるところでしたし。

2015-04-01 21.23.00

渋谷の地下街を歩いていたら、TOKIOの皆さんが

ちっちゃいのでた!

とおっしゃっていましたが…。

ネコポスは法人と個人事業主しか使えません。

ですが、2016年2月より、ヤフオクとヤマト運輸のシステム連携開始で、下記のように変更になりました。

≪ネコポス≫
小さな荷物をポストに投函するサービスです。宅急便レベルの翌日配達のスピード配送と配達時のタイムリーな情報提供を実現します。
「ネコポス」は法人・個人事業者向けのサービスですが、「ヤフオク!」ではどなたでもご利用いただけます。

ネコポス料金:全国一律205円(税込)
サイズ:角形A4サイズ以内、厚さ:2.5cm以内、重さ:1kg以内
URL:http://www.kuronekoyamato.co.jp/nekoposu/nekoposu.html

ネコポスを使うにはヤマト運輸と契約が必要とのことで、個人でも契約すれば可能ということなのですが、発送する内容物の種類を申告して確認して貰うので、オークションのように都度内容物が変わる場合は難しいのではないかと言われていました。

しかしヤフオク内でのネコポス利用は、どなたでもご利用いただける、ということに変更になったのです。

ネコポスの場合、厚さは、2.5cmまで扱ってくれます。
投函完了をメールして貰えるのが新しいですね。

ネコポスは料金も、ぐっと抑えて205円(税込)です。

日本郵便のクリックポストは3cmまでで164円です。

ネコポスの料金は全国一律で、上限378円(税込)。

※後日追記(2016年3月)

現在(2016年3月末)ヤフオクとネコポスがシステム連携し、便利なサービスが出来、キャンペーン開催中ですので、こちらの記事も併せてお読み下さい→ヤフネコキットはネコポス用封筒とネコポス定規です

 ということで、主婦のお小遣い稼ぎ.com としてヤマトさんの営業所に電話して問い合わせしました。

月間100個は使わないと思うと言うと350円(税抜き)だとのことで、つまり上限のお値段でした。

そしてネコポスは

ネコポス専用の送り状ラベルが必要

nekopos

契約者向けのサービスであり、ネコポス専用の送り状ラベルを使うのです。

ネコポスはコンビニで出せません。

これが一番大きいですかね。

※後日追記(2016年3月)

ファミリーマートで出せるようになりました!

現在(2016年3月末)ヤフオクとネコポスがシステム連携し、便利なサービスが出来、キャンペーン開催中ですので、こちらの記事も併せてお読み下さい→ヤフネコキットはネコポス用封筒とネコポス定規です

 

ということで、

gray

TOKIOさん済みません。

オークション出品者には

つかえないのでた!

と思った次第でございます。

※後日追記(2016年3月)

現在(2016年3月末)ヤフオクとネコポスがシステム連携し、便利なサービスが出来、キャンペーン開催中ですので、こちらの記事も併せてお読み下さい→ヤフネコキットはネコポス用封筒とネコポス定規です

ときと場合によってはかなり便利に使えるかも!

ただし、やはりクリックポストは3cmまでですし、料金は164円で、ネコポスより安いです。

クリックポストは自宅のプリンターで宛名ラベルを印刷するので、プリンターがあれば便利です。

プリンターが無い場合はクリックポストでプリンターがない場合の記事をご参考になさって下さい。

結局、日本郵便のクリックポストやスマートレターなどを使っていく感じになるでしょうか。

ネコポスの料金は私にとっては残念でした。

しかし、ヤフオクとヤマトのシステム連携によって、宛名ラベル作成がとても便利ならば、また考えてしまいますね。

近々、実験してみようと思っています。

 

メルマガやってます!主婦のにこにこお小遣い稼ぎ お小遣い3万稼ごう←登録フォームはこちらです。

ランキングに参加しました。
応援よろしくお願い致します↓


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

2 Responses to “ネコポス 料金”

  1. そら より:

    はじめまして!そらと申します。

    ブログランキングからお邪魔しました(^-^)

    私もオークションに出品することがあるので
    ネコポスが気になっていました。
    家から近いところに営業所もあるので・・。

    でも残念です(>_<)
    やっぱり日本郵便ですか・・。

    参考になりました!

    またお邪魔致します♪
    応援致しております。

    • niko より:

      そらさん
      ご訪問、コメント、応援ありがとうございます!
      メール便廃止でも、同様に使える良いサービスを期待して待っていましたが、ちょっと残念でした。
      今のところクリックポストの使い勝手が良くて、かなり使っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ