メルマガを発行しています。下記の登録フォームよりご登録下さい。

ヤフオクでお小遣いを稼ぎたいけれど、やり方がわからない、という超初心者向けです。
家のお片づけ、断捨離をしながらヤフオクで稼ぐ、という事を考えて作成しました。

メルマガ 主婦のにこにこお小遣い稼ぎ お小遣い3万稼ごう お申し込みフォーム

※は必須項目です

ヤフオクかんたん取引とは


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

ヤフオクかんたん取引が始まりましたね!

かんたん取引は、その名の通り、取引が簡単になるものです。
かんたん決済じゃなくて、かんたん取引です~!

 

かんたん取引は

・外出がちなので、落札されたときに
 すぐに相手に連絡出来るかどうか心配だった方

・本などの薄い物の出品

にピッタリだと思います~!

 

WS000006

今までは出品者は商品が落札されると、

1.出品者は落札者に取引ナビを使って落札のお礼と自分の連絡先(住所氏名など)を連絡します。
※落札者から連絡を下さい、と出品の際に書いてあるショップや出品者もいます。
発送方法は何にするか、支払い方法はどれにするか、などの質問も一緒に連絡します。

2.落札者から、落札者の連絡先と振込み予定日や発送方法等が
取引ナビを使って送られて来ます。

3.入金を待ち、入金連絡があったら入金を確認します。

4.入金確認後、発送します。

という流れになるのですが、1.から3.までが一つにまとまったかのように簡略化できます。

かんたん取引

 

出品者は、自分の連絡先や、口座情報等を予め登録しておき、
落札者が落札したと同時に出品者の情報がわかるようになっているので、
落札後に出品者から急いで連絡する、というのをしなくて良くなったのです。
出品したら、まずは落札者からの入金連絡を待てば良い、という事になります。

出品者側のメリットとしては

1.住所や支払い口座を毎回入力しなくて良い
かんたん取引で一度出品者情報や口座情報を登録しておけば、
一々出品や取引のときな入力しなくても同じ物が使えます。

2.発送連絡をするだけ。
ここがかなり楽になりますね。
従来の出品をしていると、出品した品物のオークション終了時間には
「落札されたらすぐに落札者に連絡をしなくては」と思って、
外出もままならなかったりした人も居るのではないでしょうか。
かんたん取引で出品してあると、事前に登録をしているので、
落札後に出品者から取引連絡をする必要がありません。
最初のアクションは落札者からです。

 落札者側のメリットとしては

1.落札後に出品者情報を見られるから安心
落札後、すぐに出品者情報が開示されます。
商品を落札した人は、自分側のすべき事はさっさと終わらせて、
後は商品の到着を待つだけという状態にしておきたいものです。

ところが、従来の方法だと、まずは出品者側から
何処の金融機関に振り込めば良いのかの連絡を貰わなければ何もアクションが起こせません。
落札できた! と喜んでも、
出品者側からの取引連絡は自動ではありませんし、
落札してからどれくらい後に連絡が来るかもはっきりわかりません。
落札者は、まずは待つしかない、という状態にさせられてしまっていたのです。

従来の出品と、ヤフオクかんたん取引での出品は、ヤフオクの出品をしようとすると、かんたん取引を使うか、従来の出品をするか聞かれます。

2.ガイドに沿って進み、取引情報を選択するだけ!
画面に表示されるボタンをクリックしていくだけで取引を進められます。
発送方法や支払い方法などを選択していくだけです。

 

出品者も落札者も便利に使えそうなこのかんたん取引ですが、
全てのヤフオクのオークションの出品がこの形式になった、という事ではありません。
あくまでも、
出品者が、出品するときに、「かんたん取引」にするのか「従来の取引」にするのか決める、
出品者主導です。

落札者が、かんたん取引で取引したいな~と思っても、
出品者が従来の出品方法で出品していたら、従来の流れになります。

ヤフオク旧出品方法はこちら

※後日追記(2016年2月)

この記事は2014年10月に作成されたものです。
かんたん取引=取引ナビ(ベータ版)は、ベータ版ですので、ヤフオクは細かく改訂を繰り返しています。
2016年には一部カテゴリは旧出品方法での新規出品ができなくなったりしており、出品の画面も常に変化しております。

2014年10月9日からスタートしたのですが、
ヤフオクに出品しようとして、出品ボタンをクリックすると、

WS000007

従来の出品の画面の上に覆いかぶさるようにこの画面がでてきます。
今回はしない(通常出品)のボタンをクリックすると、いつもの出品画面に戻ります。

かんたん取引で出品する を選ぶと、かんたん取引の画面が表示されます。

と、このように、
かんたん取引で出品するか従来通りの取引になるかは、
出品の段階で決める事になっています。

ボタンをクリックすると、かんたん取引の利用設定の画面になります。
出品者情報を設定して、支払いを受ける口座の設定もしておきます。

ここで設定しておいた物が、商品が落札されると同時に落札者に開示されるわけですから、
もうオークション終了時には家に居なきゃ、とか、スマホアプリで確認しなきゃ、と
拘束される必要がありません。

かんたん取引画面

これは良い。

今度から出品は全てかんたん取引にしよう♪

といいたいところですが…

しかし、この、かんたん取引、送料が全国一律の物にしか使えません。

↓使えるようになりました。

※後日追記

これまでは、送料を全国一律料金、もしくは出品者負担で出品できる方だけが利用可能でしたが、2015年1月28日の機能追加により、出品時に送料を設定しなくても「取引ナビ(ベータ版)」が利用できるようになりました。

■追加機能
出品時に送料を設定しなくても「取引ナビ(ベータ版)」がご利用可能。

<かんたん取引 – 取引ナビ(ベータ版)の利用方法>
「かんたん取引で出品する」を選択して出品画面が表示される。
出品画面の「配送方法」の項目で、『出品時に送料を入力する』または『落札後に送料を連絡する』の選択が可能。

 

クロネコヤマトも、はこBOONも、発送地点と到着地点がはっきりしないと
送料が計算出来ないので使えませんでしたが今は使えます。

 

かんたん取引配送2

 送料が全国一律のみになっていましたが、このあと無事対応され、現在はかんたん取引の使用範囲が格段に広がっています。

かんたん取引配送

 

※後日追記

対応されました

送料出品者払いの設定は可能ですので、その場合は使いやすいですね。

また、メール便やクリックポスト、ゆうメールを使うのに適している薄い商品(本やCDなど)
の出品は、出品者も落札者もかなり楽になるのではないでしょうか。

 

送料が一律の物か、送料は出品者負担、という品物がありましたら、
かんたん取引、是非一度使ってみて下さい。

 私、にこもかんたん取引で出品してみましたので、後日談を報告致します。

 

メルマガやってます! 主婦のにこにこお小遣い稼ぎ お小遣い3万稼ごう ←登録フォームはこちらです。

ランキングに参加しました。
応援よろしくお願い致します↓


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

2 Responses to “ヤフオクかんたん取引とは”

  1. 桜井 広海 より:

    お邪魔します、ヒロプーです!

    いつも見に来ていただきありがとうございます☆
    オークションもどんどん進化するのですね!!!

    ニコさんサイトを参考に僕もオークションやってみました、
    納戸を片付けていらなくなったサーフボード、チゲの鍋のセット、ホットウォーマーを出店してみました。
    サーフボードとホットウォーマーは売れました!
    ですがチゲの鍋のセットは全然です。 
    食器関係は難しいのでしょうかね!?
    良かったら、アドバイスください!

    また見にきま~す!

    • niko より:

      ヒロプーさんこんにちは!

      こちらこそありがとうございます☆

      チゲ鍋セットダメなんですか?
      私はキッチン用品も結構落札して貰いましたので、キッチン用品がダメとは限らないと思います。

      チゲ鍋セット、これから寒くなるので気長に出しておけば落札されるかも知れませんよ♪

      ワイングラスとかタンブラーが、私が思ったより苦戦して、説明を多くしたらすぐに売れた事がありました。

      未使用である事を強調したり、数回しか使ってない、とか、一度使ってしまいこんでいた、とか、使用頻度を書いておくと安心して貰えるみたいです。

      鍋セット、売れるのをお祈りしてます~^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ